ブログが中断する理由とは?

目安時間:約 6分
  • 人気ブログランキング

こんにちわ。

ブログって続ける事が大きな力になるんですよね。

分かっているつもりでも、なぜか長く続かない。

これってなぜなのでしょうか。僕なりに考えてみました。

 

飽きる

理由としてまずはこれが挙がりそうです。飽きる。

「なんかもういいやぁ」って。

そもそも最初のモチベーションの維持が出来ていないですよね。

なぜ始めたのですか?何がゴールだったのですか?

そのあたりを自問すると、そもそも”飽き”という言葉は出てこないと思います。

僕はブログを資産として構築するつもりなので、記事の執筆は仕事だと考えています。

なので飽きるという事はありません。

最初の月からいきなり成果が出ると考えていた人は、

「なんか違ったし別にいいやぁ」ってなるかもですね。

ダノンビオのごとく、まずは14日間頑張ってみてはどうでしょうか。

 

 

ネタがない

あるあるですねー。

でも、本当にネタがないですか?

”今日のやった事を報告”とかでも良くないですか?

だって、ブログを始めて3日目の人は、4日目に何をやるか知らないですし、

1ヶ月続けた人は、1ヶ月と1日続けた人のやった事が気になるはずです。

これはネタが無いのではなく、ネタを探す視野の広さが無いのです。

僕は自分を実験台としています。だから無限にネタが出てきます。

カッコよく「○○する時は××した方が良いのさ~(花輪君風)」とか書けないです。

だって知らないですもん!

でも、今日までに起こった事は書けますから、僕より始めて日が浅い人には役に立つはずです。

ほら、意外とネタ切れって起こさないと思いませんか?

 

 

仕事が忙しい

これもあるあるですねー。

「毎日忙しくて、それからは…ねぇ。」って、分かります。

でもそこで踏ん張って頑張っている人がたぶん月に何十万も稼いでいるんですよね。

仕事は忙しいものですけど、その忙しさって本当でしょうか?

何がそんなに忙しいんですか?トイレも行けない?息も出来ない?

意外と時間はあるものです。今回の記事は30分ぐらいで書いています。

会社までの往復の電車の中でネタを考えて、帰ってきたら一気に書く。

多少の乱文は承知です。大事な事が伝わればいいんです。

本当に忙しい人もいますが、大丈夫、意外と時間は取れます。

 

 

家族の用事

休日はちゃんとパソコンに向かえますか?

僕はヘタしたら平日より少ないです。

常に家族と一緒に行動し、寝るときも一緒。

そのまま気付いたら朝…なんてことはしょっちゅうです。

年末年始は長い休日ですが、パソコンに向かえるのはどれぐらいでしょう。

ここを味方につけたいんですよね。無理でしょうか。。。

これも気合と根性の精神論で頑張るしかないと思います。

相当に理解のある家族でなければ難しいですよね。

 

 

自分の体調

僕には一つルールがあって、それは「酒を飲んだ日はブログを書かない」です。

オフィスワークにおいて、酒を飲んで仕事をする人はいません。

酔っていると判断が鈍りますし、変なことを書きまくりそうですし。

これはただのマイルールですが、何か仕事だと線引きが出来るルールを策定するのはおススメです。

また、病気のときはパソコンに向かえない。

ここ数日更新がストップしてしまったのですが、実は寝込んでいました。

こんな事があると更新がストップしてしまうので、

体調管理はすごく大切ですね。

 

 

まとめ

精神的にしんどい時、体力的にしんどい時、いろいろあります。

しかし、最初のうちは特に頑張るしかないと思います。

もう、頑張るしかないのです。

それでもやっぱり家族は大切ですから、これで生活を壊す事はしない様にですよね。

体調管理もしっかりして、家族を大切にしながら、根性論。

最後は根性論。頑張るしかない。

初心者の最初の武器は、頑張ることに決定です。

あと、こんなブログでも読んでコメントをくれる人が沢山います!

めちゃくちゃ嬉しいので、ブログを始めたらしばらく続けて下さい!!

コメントもらったらモチベーションがガツーンって上がりますから!!!

 

あ、寝込んでいた時の話は、別で書きますね。

 

 

 

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
すごく気になるサービス
プロフィール
プロフィール

管理人:アルさん

30代の子育てサラリーマン。ご多分に漏れず、知識もスキルも人脈も無い状態で資産ブログ構築を実践中。なんとか検索上位には食い込む事に成功。
目標は月に40万円稼ぐ事。

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

カテゴリー
最近の投稿
PR
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ