ノロわれた一家 その2

目安時間:約 5分
  • 人気ブログランキング

その1はこちら

 

 

ここからが本番

家についた当初は落ち着いていた。

時間も時間(21:30)だし、さっそく就寝準備を始める事にした。

お風呂もナシ、さっさとパジャマに着替えさせた。

そのスピードたるや、セーラームーンの変身のごとく。

そして僕はタキシード仮面様のようにその様子を見守った。

今日は居間で寝る事にした。

シングルのふとんを2枚並べて、毛布2枚とフリースのブランケット数枚を装備。

いつ吐いてもいいように、防水のマットを敷く。

そして床暖房。完璧。完璧すぎるよ。

その完璧さたるや、星野源のよう。

知ってる?星野源って、俳優やってラジオやって、小説も書いてるんだぜ?

歌も踊りも出来て文才もあってガッキーとハグの日を作って…あぁあああ!!!

取り乱しました。

話を戻すと、22時ごろにはもう就寝しました。

 

そこからがヤベェ夜が始まってしまったのでした。

 

レッツパーリィ!!!

1時間もしないうちに下の子が嘔吐。

でも大丈夫!防水シートがあるもんね!!

ってえぇぇぇー!防水シートの無い場所でやっとる!

子供の寝相ってすごいの。

一瞬であらぬ場所まで音もなく移動している。

ブランケットが1枚犠牲になった。

 

着替えさせて再び就寝。

 

次は30分後に発射。

再び防水シートの無い場所だ。

ふとんカバーが被弾。

まだだ!まだ終わらんよ!

 

そしてその30分後にまた被弾。

左舷!弾幕薄いよ!何やってんの!?

毛布が1枚犠牲になった。

 

その後もどんどんアベシ!して、

結局シングル布団の本体(2枚共)と、毛布1枚のみになった。

 

驚くことに、防水シートはピッカピカのままであった。。。

 

 

ライジングサン

昔のシューティングゲームのラスボスの様な、

「こんなん無理ゲーやん!」

という程の弾数だったのだが、4時半を過ぎたあたりから落ち着いた。

 

でも、こちらのライフはほとんどゼロ。

E缶さえあれば回復するのに。ライト博士、助けて下さい。

 

パトラッシュと一緒に寝落ちしたいけど、次の主砲が出たら終わる。

最後の希望(毛布)を子供に使って、親はブランケット1枚ずつだからだ。

 

突然上の子が「へへっ」て笑ってびくっっっ!!!てなったりしながら、

なんとか耐えた6時すぎた頃。

外がびみょーーーーーに明るいのを感じた。

きた、朝だ!

 

職場で見かけた修造カレンダーを思い出す。

「昇ってこいよ!君は太陽なんだから!!」

ハッキリ言って意味不明だが、今なら分かる気がする。

昇ってこいよ、君は太陽なんだから。

…うん、やっぱり意味不明だった。ごめん。

 

頭の中ではもう、

「らーいらーいライジングさーん」ってエグザイルがエンドレスリピート。

欽ちゃん走りみたいなダンスもしっかり脳内再生。

 

 

戦いの終わり

7時少し前、子供達が起き始める。

なんだかんだでずっと寝ていてくれた上の子に感謝感激雨嵐。

下の子も起きた。

結局、防水シートは無事だった。

これで、これで、これで長い戦いが終わった。

起きてさえいてくれればまだ楽なんだ。

薬だって飲ませる事が出来るし、調子の良し悪しだって顔見ればわかる。

 

「はぁ、今日は一日洗濯&クリーニングだな。」

 

不思議とすがすがしい気分で1日がスタートしたのだった。

 

 

この後、本当の地獄が来る事など誰も予想しなかった…

 

 

まだつづく

  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
すごく気になるサービス
プロフィール
プロフィール

管理人:アルさん

30代の子育てサラリーマン。ご多分に漏れず、知識もスキルも人脈も無い状態で資産ブログ構築を実践中。なんとか検索上位には食い込む事に成功。
目標は月に40万円稼ぐ事。

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

カテゴリー
最近の投稿
PR
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ