アフィリエイトを副業にしようとしたときの現実は。

目安時間:約 5分
  • 人気ブログランキング

こんにちわ

 

「アフィリエイトをやってみようかな」と思って始めて、上手くいく人も上手くいかない人も当然いろいろいますが、上手くいっている人の実際はどれぐらいすごいか知っていますか??

どのぐらいのサイトを量産し、どれぐらい毎日維持しているのでしょうか。

 

一日にサイトをいじる時間は?

あるアフィリエイターさんに聞きました。

一日にサイトをいじる時間は、なんと6時間だそうです。

兼業サラリーマンですので、22時ごろに帰宅してから4時ごろまでやるそうです。

もちろん完全に毎日ではないそうですが…。すごいですね。

それに比べて僕は、だいたい3時間ほどです。

23時に帰宅し、2時ごろには終えてしまいます。

(だって眠いもん…。)

 

 

保有しているサイト数は?

やはり複数サイトを同時に維持している人が多いようです。

中には3桁に近い数のサイトを運営しているとか。。。

一つのサイトで月に1万円や数千円のものもあるみたいです。

やはり1つのサイトで何十万も稼ぐのは難しいのでしょうか。

 

答えはNO!ですけどね。

 

これはさすがにキーワードや、専門性によりますね。

 

 

欲しい知識は?

・SEO対策

・デザイン

・HTML

・CSS

・マーケティング

などなど…。

沢山の知識が欲しいです。

ただ、勘違いしてはいけないのが、最初は全部分かりません。

やりながら時間をかけて覚えていく、というのが正解ルートです。

 

 

何を使っているの?

意外とそんなにカッコいい武器があるわけではなく、

・無料ASP

・WordPress

・教科書となる情報商材

という、ごく普通の武です。

 

情報商材については、結構偏っています。

「ルレア」「アンリミ」の2種類が人気です。

(画像クリックで別タブにて詳細ページにいきます)

 

ルレア↓

 

 

アンリミ↓

 

どちらも正統派の教材で、変な裏技や妙な近道はありません。

ただ、一歩一歩本当の力を付けていきたいなら、選択しない手はありません。

 

稼いでいるアフィリエイターも多数使用しています。

手にするかしないかでスタートラインが変わってきます。

 

結論として

結論として、常人では考えられないような量を数ヶ月も実践しているからこそ、月に何十万も稼ぐアフィリエイターに成長していることが分かります。

世の中には「誰でも簡単」とか「最短1ヶ月で月100万」とか、甘い言葉が飛び交っているものですが、実際のアフィリエイター達は、特別な裏技も特殊な道具も使っていません。

ただ、キーワードを分析し、自分のサイトを分析し、課題を一つ一つ潰すのみです。

あまり夢のある話ではないんですよね。

 

ただ、確かに教材は大切で、上に書いた教材を使って稼いでいる人は多くいます。

安くは無い教材ですが、頑張れば投資分が回収できますので一念発起して頑張ってみるのも良いかと思います。

 

ちなみに、このような話を聞いた段階で行動に移せるのは、20人に1人いるかどうからしいのです。

実は行動に移した段階で、5%以内の成功する確率のある人間という事なのです。

 

ブログで成功している人は1%とも2%とも言われていますが、そもそも5%程度の人間しかいないのであれば、5人に1人は成功すると言って良いのでは…。

今すぐ行動を起こすことを強く勧めます。

  • 人気ブログランキング

タグ: 

カテゴリ:雑記  [コメント:2]

コメントは2件です

  1. ばやし より:

    ブログランキングからきました。
    ばやしです。
    アフィリエイト活動は、キーワード分析も重要なんですね

    • arusan より:

      >ばやしさん
      コメントありがとうございます。
      キーワードはとても大切です。
      検索総数がただ多ければ良いというものでも無いですし、ニッチすぎて誰も検索しないキーワードも問題です。どの様なキーワードが良いかが分かってくるだけでブログの閲覧者はグッと増えるでしょうね!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
すごく気になるサービス
プロフィール
プロフィール

管理人:アルさん

30代の子育てサラリーマン。ご多分に漏れず、知識もスキルも人脈も無い状態で資産ブログ構築を実践中。なんとか検索上位には食い込む事に成功。
目標は月に40万円稼ぐ事。

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

カテゴリー
最近の投稿
PR
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ