【WordPress】日本語URLを英語に変更するやり方。スラッグを変えろ!

目安時間:約 3分
  • 人気ブログランキング

こんにちわ。

 

日本語のURLで困ったことはありませんか?

僕はあります。

いざ表示するとズラズラと長いURLになったりして、結構邪魔なんですよね。

そんな日本語URLを簡単に英語にする方法を教えます。

 

日本語URLは正直どうなの?

日本語URLについて書かれているブログは沢山あります。

その沢山のブログを読んでいると、いろいろとメリットデメリットがあるようです。

それは次の通り。

 

SEO対策が出来るというメリットがある

本当かな?

僕自身、SEO対策が出来ているとあまり感じていません。

別に日本語URLだからアクセスが多いとか、

上位に表示されるとかはありません。

 

長いURL表示になるデメリットがある

日本語は、ズラズラと長い文字表示になる事が多いです。

「英語」と表示するだけでも、”%E8%8B%B1%E8%AA%9E”という表示になります。

URLの文字列は、当然ある程度中身が分かった方がよいので、これはNGです。

このズラズラした文字列を読める人は素晴らしいですが…。

 

日本語はURLの一部と見なしてくれないデメリットがある

http://~~とURLをコピペ等でSNSに投稿した時、日本語をURLとして認識してくれない場合があります。

中途半端にアルファベットの部分までしかリンクが付かず、不便な思いをする事があります。

 

やっぱり英語のURLが良いという結論

SEOの効果は謎だし、デメリットがあるなら英語のURLにしときましょう。

尚、変更すると今までのgoogleサーチエンジンの認識が一旦リセットされるそうなので、

なるべく早いうちに変更してしまった方が良いようです。これは注意ですね。

 

それでは説明していきましょう。

本当に簡単です。

 

①まずは左のメニューから【投稿 > カテゴリー】を選択。

 

②カテゴリーが未作成の場合は、左側の名前の中に、

 すでに作ってある場合は編集を選択。

 

 

 

③スラッグの中に入力したら完了!

 

 

たったこれだけです。

簡単ですよね?

 

これで変なURLに悩む必要はありません。

お悩み解決です。

  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
すごく気になるサービス
プロフィール
プロフィール

管理人:アルさん

30代の子育てサラリーマン。ご多分に漏れず、知識もスキルも人脈も無い状態で資産ブログ構築を実践中。なんとか検索上位には食い込む事に成功。
目標は月に40万円稼ぐ事。

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

カテゴリー
最近の投稿
PR
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ