情報商材は詐欺なのか?【FX編】

目安時間:約 7分
  • 人気ブログランキング
詐欺への注意を促すパトカー

こんにちわ。

巷にあふれるFXの情報商材を見た事が一度でもあるでしょうか。

情報商材は、薬にも毒にもなるから気をつけなければいけません。

その中でも、特にFXはクセが強い気がします。

詐欺商材ばかりなのか、はたまた優良商材があるのか、

実際の商材を例にして見ていきたいと思います。

 

情報商材とは

情報の商材という読んで字のごとくですが、ノウハウを商品にしたものです。

FXの情報商材は、FXの勝ち方について書いてあるものです。

手法としては様々なものがあり、すべて魅力的な文句で売られています。

 

 

情報商材の歴史

もともとは2000年頃から出始めました。

その当時は、なんでもアリな内容でしたので、平気で詐欺商材が売られていました。

”今では販売の際の審査が厳しく、だいぶマシになった”と良く言われていますが、

僕から言わせれば別に変わっていません。

どうやって審査したのでしょうか。タイトルを見ただけで、「あ、これダメだな」というものもあります。

FXは個人に合った手法というものがありますので、商材と自分との相性があります。

その相性が悪かった場合、良い商材でも「詐欺だ」と言われます。

ですので、良い商材と悪い商材の見分けは難しいです。

 

 

どんな商材がダメなの?

まず、簡単そうに見えるやつ。

これはアウトです。

「一日5分で月10万円!」とか書かれていたらダメです。

いや、不可能じゃないですよ?

でも、初心者じゃあ無理。ぜったい無理。

 

次に、「これを見るだけ」「マニュアル通りに」

と書かれているやつ。

相場というのは流行がありますから、同じやり方だと勝ち続けられません。

ましてや思考を停止するマニュアル理論を持ち込まれたらたまりません。

 

そもそもね、

 

FXの勝ち方は大きく2つに分かれます。

1.インジケータの組み合わせを見てトレードする

2.チャートの動きを見てトレードする

 

1としては、たとえばこんな商材があります。

逆張り乖離トレード法

 

乖離と言っているので、確実にインジケータを組み合わせています。

だいたい読むだけでどんな感じの内容かは分かります。

(僕はFXの知識を相当持っていますから。へへん♪)

 

2としては、たとえばこれです。

鬼スキャルピング[ダウンロード版]

 

スキャルピングという手法は、一瞬の相場の動きを狙って、

1回の利益が小さなトレードを何回もor元手を大きく行う手法です。

 

※どちらも、詐欺商材として紹介しているわけではありません。

ただし、僕はどちらも買いません。

 

まず1の勝ち方は、マニュアル的な判断は勝ち続けられないという特徴があります。

過去の相場の動きを計算して線を描くインジケータは、今を表してはくれません。

なので、分析はあくまで相場の傾向の話になります。

全く同じ相場なんて存在しない(似た相場は沢山ある)ので、

毎回少しずつ違う結果になります。

つまり、インジケータを信じて盲目的にトレードして勝ち続ける事は不可能です。

 

また、2は非常に難しい。

技術も難しい。習得に時間もかかる(数年レベル)。

そもそも王道手法と言われる、プライスアクショントレードは、

完全に個人の力量です。慣れです。忙しいサラリーマンは正直時間が足りないです。

弁護士の資格を取る方が楽かもしれないぐらい厳しい。まじで。

 

他にも、5分でトレードとか素敵な文句が書かれている商材は、

その理論でいくと、ゴルゴ30の実働時間は引き金を引く2秒とかになります。

事前準備やらに1時間ぐらいかかります。

「短時間」なんてウソつくでない。まったく。

 

 

でも魅力的

わかります。

魅力的ですよね。僕も沢山買いましたもん。

「今日からあなたも勝ち組だ!」っていうようなやつ。

それと、本人は確かに勝っている人なのですが、文章が下手すぎて伝わらないパターンもあります。

良い選手が良い監督になるとはうんぬんかんぬんって良く聞きますよね。

 

あと、その情報商材では完結しないやつ。

「さらにこれを買えば、鬼に金棒だぜ!」って金棒だけを買わされていた事に気付くパターン。

 

具体的な手法のやつは、どれもとても魅力的です。

実績も載せられている(本物かどうか分からないけど)ものだから、信じちゃう。

でも、具体的な手法のやつって、検証すると優位性が無い事がほとんど。

 

「AとBがタッチしたら、各自判断してGo!」みたいなやつもある。

いや、結局各自判断なんじゃん!って。

 

わかります。わかります。僕の通った道です。

わかります。

 

でも買っちゃだめ。

 

 

買うならこれ

じゃあ何を買ったらいいのさ!?って、究極は何も買わなくてもいいです。

でも、さすがにこれだけは最低限必要ですかね。
フォレックステスター3

http://www.forextester.biz/

 

検証ソフトです。

FXは筋トレと一緒で、地道に自分で頑張るしかないのです。

で、このサイトで「チャートはかく語りき」という解説書を売ってますから、

これを教科書にして頑張る、以上で王道手法が身につきます。

 

※がっかりな結論だったらすいません。でも本当の事なんです。

 フォレックステスターはアフィリがあるわけではありません。

 本当に必須ツールだから載せています。僕の利益の為ではありません。

  • 人気ブログランキング

タグ:  

カテゴリ:雑記  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
すごく気になるサービス
プロフィール
プロフィール

管理人:アルさん

30代の子育てサラリーマン。ご多分に漏れず、知識もスキルも人脈も無い状態で資産ブログ構築を実践中。なんとか検索上位には食い込む事に成功。
目標は月に40万円稼ぐ事。

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

カテゴリー
最近の投稿
PR
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ