ツールの機能が上がっているのに仕事が楽にならない原因は!?

目安時間:約 5分
  • 人気ブログランキング

こんにちわ

 

みなさんが仕事をしている時、「もっと楽にならないかなぁ」と考えることがありますよね。

世の中はどんどん技術が進化して、どんどんツールも発達しているはずなのに、なぜか仕事は忙しいまま。

なんで?なんで?その原因は何か分かりますか?

ほぼ間違いなくあれですよね。

 

 

ずーっと忙しい仕事

あなたは何の職業でしょうか。

営業でしょうか、設計職でしょうか。それとも現場作業でしょうか。

あのころに比べて仕事は楽になっていますか?

楽になるどころかさらに忙しくなっていませんか?

いろいろなものが進化しているのに…です。

たとえば、

 

ツールの進化

仕事に使うツールはどんどん進化しています。

例えばケータイ。もともとは黒電話でしたよね。

平野ノラさんが「しーもしーも」とネタで出しているアレ。

昔はあれをガチで使っていたんですよね。しかも結構お金持ちや役職者さんが。

いつでも連絡できて楽ですよね。

 

オフィスの進化

オフィスだって進化。

全員にパソコンが配られたり、そのソフトウェアだって進化してる。

もう快適ですよね。

 

なぜ忙しいまま?その原因は?

仕事が忙しいその原因は、その進化にあると考えます。

もっともっと不便な世の中だったら良かった事って沢山あります。

  • 家に帰ったら職場から呼び出される心配がない
  • 郵便が届くまで書類が見えない
  • 細かい寸法指示が必要ない(出来ない)
  • 複雑な形状が作れない
  • 手間と時間が掛かり、時間に追われない

などなど。

今はいろいろな事が進化したおかげで、上に挙げた事例が解消されています。

特に通信機器の発達によって、すぐに仕事に取り掛かれてしまいます。

書類を一回作ったら相手に届くまで待てばよかったのに、今はメール添付により一瞬で届きます。

時間を重視したくても出来ない時代から、リアルタイムで物事を進める時代になりました。

 

さらに設計ツールなどは、3D CADなどの進化によって、精密な寸法指示が必要になってきました。

いままでは、ある程度現場まかせ、実物あわせだったモノづくりが、設計の段階でビシッと決めることが出来るようになりました。

設計者の方の悲鳴が聞こえます。現場で実物あわせだったらその場でカットすれば良いものを、パソコンの中でしっかりとモデリングしなければいけなくなりましたので。

しかも現場でリアルタイムで見られると…。可哀想に。。。

 

製造現場だって大変。設計が複雑な形状を要求してくるので、その通り作らなければいけない。

今までは形状がカクカクしていたり多少の誤差は許容されていたのに、滑らかな曲線形状になってしまっていたり、誤差に対しても厳しくなりました。

 

 

結局ツールが悪いのかな?それ以外にも。。。

やはりツールの進化が元凶です。

だから戻しましょう!とはならないですが、仕事はいつまでたっても楽になりません。

これからもツールの進歩にあわせて、どんどん仕事が複雑化していきます。

 

さらに法改正も合っていない。製品に盛り込める法規のスパン等が昔のまま等が一杯ある。

しかも「残業しちゃダメよ~」って政府が言い出した。

 

ツールが進歩して仕事が複雑化して時間もお金もかかるのに、「時間かけちゃだめよ~」ってそんなぁ。

かといって時間を短くしようとツールを進歩させるともっとドツボにはまる。

 

我々サラリーマンの行く末やいかに…。

 

 

逃げ道はこちら!!

もうこうなったら正々堂々と逃げるしかない!!

だって仕事がしんどいんだもん。

ここにこそお金をかけるべきですよねー。

さぁ、みんなで逃げましょ!!

 

↓↓↓これで逃げよっ!無料で登録、1ヶ月で退会すればタダ!!↓↓↓
子育てファミリーに大人気!みんなの優待(初月無料)

 

  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
すごく気になるサービス
プロフィール
プロフィール

管理人:アルさん

30代の子育てサラリーマン。ご多分に漏れず、知識もスキルも人脈も無い状態で資産ブログ構築を実践中。なんとか検索上位には食い込む事に成功。
目標は月に40万円稼ぐ事。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー
最近の投稿
PR
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ