【FX】裏技必勝法!一般書籍には絶対書いてない手法!!

目安時間:約 5分
  • 人気ブログランキング

こんにちわ。

 

今回は、FXにおける裏技必勝法を紹介します。

この方法は、一般書籍にはたぶん書いてありません。推奨されるトレード手法の全く逆の発想だからです。

ま、FXなんて教科書どおりにやらなくても勝てば良いんですよ♪

今まで勝ててない人は、その発想が希薄だったのかな?簡単な事ですけどね。

 

そもそもFXにおける負けとは?

FXでの勝負って、どのタイミングで決まるか分かりますか?

 

そう、決済した時です。

 

決済した時に、プラスだったら勝ち、マイナスだったら負け。

簡単な話ですよね。

 

じゃあFXにおける負けって何でしょう?

 

この答えは簡単ですね。

 

決済した時にマイナスだったら負けです。

 

逆に言えば、マイナスでも決済しなければ負けじゃありません。

 

誰もが知っているFXのルールですが、みんな無視していますね。

FXは、決済しなければ勝ちも負けもありません。

 

 

そのレートは一生もの?

マイナスになったレート。

そのレートには二度と戻って来ないのでしょうか。

 

答えはNOですよね。

 

いつかは戻ってきます。

たまたま今の時点でマイナスになっているに過ぎません。

プラスになるまで放置しておきましょう。

 

ここで大事なのは、有り得ないぐらいマイナスになっても耐えれる資金が必要って事です。

“有り得ない”と言いつつも、せいぜい500pipsも見ていれば殆どの場合は戻ってきます。

たまにもっと行きますが、それにも耐えれるだけの資金を入れましょう。

…は、難しいので小さなロットでトレードしましょう。

 

意外と長くても1年もしないうちに戻ってきます。

歴史的なレートでない限りは、長くて数ヶ月で戻ってきます。

 

 

相場はランダム

厳密にはランダムではありませんし、実際に次の動きが読める場合もあります。

ただ、基本的には相場はランダムだと考えて下さい。

という事は…、

「レートの上げ下げを予測して勝とう」という一般書籍の手法は、やればやるだけマイナスになっていくという事です。

FXはゼロサムゲームだと言われていますが、実際は手数料等が発生するマイナスサムゲームです。

ぜーんぶ足すとマイナスになります。勝率5割はマイナスです。

 

ならば、「相場の上下を気にせず勝つ方法」がFXの必勝法なわけです。

 

あくまで予測は不可能と言っているわけではありません。

ただし、ピンポイントで反転レートを当てるのは神業ですし、次の瞬間に何が起こるか読んでもそれは確率論です。

 

 

今回のまとめ

今回は“FXで勝つためのヒント集”としたいと思います。

コレを読んで何かひらめいた人は多いのでは??

何はともあれ、まずは自分で考えてみるのも良いかと思います。

だから敢えて今回は、「あーしたら良いよ、こーしたら良いよ」には言及していません。

(他の記事で書いちゃってるかも…)

 

とにかく、FXは予想して勝つゲームじゃありません。

“予想に関係なく勝つゲーム”をしなければいけません。

勝つ方法を考えていくのではなくて、負けない方法を…

 

って次回に続かなくなっちゃうのでこの辺で。

意地悪しているわけじゃないです(汗)少しでも自分で考えてもらいたくて。

 

そしてそれを教えてもらいたくて(笑)

 

 

 

こっそりヒントになる本を紹介しておきます。

「敗者のゲーム」です。

なーるほどね、が満載です。

 

 

「敗者のゲーム」が気になるならここ

  • 人気ブログランキング

タグ: 

カテゴリ:投資  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
すごく気になるサービス
プロフィール
プロフィール

管理人:アルさん

30代の子育てサラリーマン。ご多分に漏れず、知識もスキルも人脈も無い状態で資産ブログ構築を実践中。なんとか検索上位には食い込む事に成功。
目標は月に40万円稼ぐ事。

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

カテゴリー
最近の投稿
PR
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ