【FX】塩漬け上等!含み損は放置すればOK

目安時間:約 7分
  • 人気ブログランキング

こんにちわ

 

FXなんて簡単です。(やっべ、怪しいセミナー開いてる人みたいな感じになった)

エントリーして、プラスになったら決済して終わり。ほら、簡単。

でもかなりの数の人がマイナスのままです。

そして毎回後悔してますよね。

「あー、分かってたのになぁ。」「ここで買いを入れておけば…」「そこが決済ポイントだったかぁ」などなど。

でも、その考え方がたぶん負けを誘発しています。一回教科書に書いてある事の真逆をやってみましょうよ。

 

 

教科書どおり!が負けを生んでませんか?

教科書(いわゆる一般書籍です)は、“ピンポイントで未来を予言する方法”です。

僕も相当数の本や商材を読みました。でも書いてあるのは全部そう。

「○○が××になったらエントリーサイン」なんて書いてある本は最悪です。

そんなの、裏をかかれて一撃KOです。なぜか最初は成功するんですけどね。

「王道手法ですよ、ほら、この動きで売りと買いの勝負に決着がつきました」

分かりますけど、それは個人の超感覚的な奴なんですよね。相当難しい。

そもそも、王道手法なら邪道手法もある。王道手法をカモろうという動きが当然あるわけで、その動きをカモろうとする動きもあって、その動きもカモろうと…。

という無限ループなのです。下の記事でも書いていますが、

相場はランダムです!!それっぽい理由をつけて期待して勘でトレードしてるだけ。

【FX】一般書籍には絶対載っていない裏技の正体!!


今のまま負け続けているなら、いっそ真逆をやっても良くないですか??

 

 

ピンポイントで予言するのは困難

「1999年7の月に空からアンゴルモアの大王が…」ってノストラダムスさんを知っていますか?

どんな人かは良く分からないですけど、予言系の中でトップクラスに有名ですよね?ね?

 

でもハズレたわけですよ。当時は信じていてかなりビビッてましたけどね。

 

何が言いたいかって、ピンポイントで未来を予測するのは困難なんですよ。

ただでさえ未来予測は困難なのに、さらに時間までピンポイントで当てるなんで無理です。無理。

「雇用統計とかなら出来るじゃねーか」って、あんなんただのトリガー。

上がるか下がるかなんてその場じゃないと分からないし、そもそも上がる理由も下がる理由も無いですからね。

“相場全体が拮抗してしまって、どうしようもない所に何か波紋を立ててやるとどっちかに動く”という仕組みなだけです。

だから良く見ると分かりますが、そのうちレートは戻ってきます。一時のお祭り。

 

あ、一つだけ超特徴的に動くやつがありました!!!この記事のこの部分だけ見た人ラッキー♪

ほぼ勝率100%で勝てると思いますよ♪♪

それは、「FOMC」です。FOMCの時のチャートを見て下さい!

上と下に長いヒゲを出して、レートは戻ってきます。何が言いたいかって、動く方向の逆に思いっきり入れておくのです。

するとレートが戻ってくるので、好きなタイミングで決済してごちそうさま。という寸法です。

(今回の主題とは関係ないのでサラっといきましたが、結構オイシイです。)

 

結局は、レートの山谷の頂点なんてどこにあるか分からないし、その後どうなるかも分かりません。

このトレンドがいつまで続くか、どこまで続くか、それも謎です。

「フィボナッチの通りピンポイントだぜ!」それは、フィボナッチを見てトレードする人が多いからですね。外れる事も多いし、次は0.62の所で…ってコロコロ数値を変えるのはダメっす。

「ボリンジャーの2σで反転した!」って、そりゃそーゆー関数ですから。レートに近づいてきますからね。ちょっと使い方が違いますね、残念。

 

ピンポイントの予測が困難なのは伝わりましたか?

とにかく困難なのです。(今回は説明が特に下手ですいません。。。)

 

 

マイナスならほかっとけ!!

株の本でもFXの本でも、絶対やってはいけないと書かれている“塩漬け”。

これ、何が悪いか明確に説明できる人いますか??

僕は全く説明できません。

「機会損失を逃すから」

⇒もう一回トレードしたらいい。

 

「マイナスが膨らんでどうしようもなくなる」

⇒ロット数がそもそもおかしい。

 

「取り返すことが困難」

⇒なぜ?ならそもそも次にエントリーしてもダメじゃない?

 

持っているポジションがマイナスならほかっとけば良いです。

そのうちすぐにプラスになってきますから。

先日(というよりずっと前)にテキトーにエントリーしたやつ、一時的にマイナスでしたが今ではプラスです。

それが下の画像です。

 

笑えるぐらい底から売ったってゆーね(笑)

今回は2回目の部分がチャンスっぽかったからエントリー。しばらくしてマイナスになってきたけど放置。

でもプラスになりました。1ヶ月以上放置したなぁ。。。

 

こんな感じで、放置していればそのうち戻ってくるんです。

今回みたいに自然にナンピンも食らわしてやればOKです。

教科書たちには「ダメ絶対!」って書かれてますけどね(笑)

そんなん無視したらよろしい。

 

 

まとめ

長くなりましたが、結局のところ、

“マイナスポジはプラスになるまで放置したら良い”

というのが結論です。

 

それで勝てますから。そのかわりポジションはなるべく小さくね!!

これは鉄則です。大きくしたらただの自殺行為だという事も頭に入れて下さい。

 

  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. Manohiro より:

    Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    >C塩漬け上等!含み損は放置すればOK。

    儲かるまで売りません。

    ポチ、しました。

    • arusan より:

      >Manohiroさん
      コメントありがとうございます!
      今回の内容は、それなりに長い期間投資をやってきて辿り着いた一つの答えですので、是非活用していただければなと思います!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
すごく気になるサービス
プロフィール
プロフィール

管理人:アルさん

30代の子育てサラリーマン。ご多分に漏れず、知識もスキルも人脈も無い状態で資産ブログ構築を実践中。なんとか検索上位には食い込む事に成功。
目標は月に40万円稼ぐ事。

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

カテゴリー
最近の投稿
PR
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ