【資産ブログ】記事をリライトをするタイミングについて

目安時間:約 5分
  • 人気ブログランキング

ご訪問ありがとうございます。

 

今回は、記事をリライトするタイミングや時期について書いていきたいと思います。

リライトとは、記事に文章を追加したり情報を更新したりすることです。

商品の価格や、仕様などが変わった場合は情報を更新しなければいけませんし、そもそも文章が下手っぴな時期に書いた記事はキレイな文章に書き換えてやる必要があります。

リライトをするのはいつが良いのでしょうか。

 

 

リライトの必要性

リライトはナゼ必要なのでしょうか。

 

それは、「読みにくい文章を読みやすくする事ができるから」です。

ブログはほとんどが文章です。その文章が読みにくかったら、そのブログは価値が低いものという事になります。これはGoogleのアルゴリズムにとっても同じ事が言えます。

人間にもGoogleのロボットにも読みやすい文章にするべきです。もちろん、誤字脱字の修正も必須です。

 

また、常に最新の正しい情報に書き換える必要があるからです。

入場料が価格改訂したのにいつまでも古い情報を載せたり、すでに閉店してしまった店をいつまでも紹介していては、ブログ作者の信用が落ちてしまいます。

 

 

リライトの効果

リライトには、いくつかの良い効果が見られます。

次の通りです。

 

  • 常に正確な情報を載せることで、読者の信用が得られる。
  • 記事のベースはあるので、少ない労力で記事を強化できる。
  • 記事を強化することで、アクセスアップに繋がる。
  • 自分の成長が分かる。

 

すでに一通り書かれている記事を改訂するので、少ない労力で済みます。

新たに記事を書くよりもずっと簡単です。

 

過去の記事で、「とにかく最初は記事の量を増やせ」と言っています。

その時は記事を書く実力、つまり記事の質はそんなに高くなかったと思います。

でも実力の付いた今ならきっと、素晴らしい記事に生まれ変わらせる事ができるでしょう。

 

 

リライトのタイミング

さて、本題のリライトのタイミングです。

何記事ぐらい書いたらリライトを始めたら良いでしょうか。

 

ぶっちゃけ答えとしては、「いつでもOK!」です。

 

ただ、記事が少なすぎてもそもそものアクセス数が少なすぎてアクセスアップは見込めないですし、記事が多すぎたらリライト作業が大変な労力となります。

人によってまちまちですが、僕は100記事を目安にリライトをオススメします。

 

記事数100というリライトのタイミングの理由は、完全に僕の経験からです。記事数が100になった頃にようやく文章を書く実力が向上しています。記事が少ないときは、文章能力が低いため良質なリライトは期待できません。

また、記事を統廃合するのに良い時期かと思います。100記事を統廃合する事で、70記事ぐらいにしたい所です。それぞれの記事の話題にカブりや漏れが無い様に統廃合をします。

 

完全な個人的趣味の話ですが、ブログの記事数が多すぎても良くないと考えます。

常に最大記事数を100程度に抑えたいと考えます。それは、良質な記事が埋もれてしまうからです。

せっかく良い記事があるのに、埋もれて発見されないのは悲しい。読者が簡単にブログ記事の全体を把握しやすいのは、100記事程度の量だと考えます。

 

 

まとめ

記事のリライトは、100記事を目安に行っていきます。

具体的なリライトの方法は別の記事で書いていきますが、リライトの目的は“ユーザビリティの向上”という事を常に頭にいれながら作業を行っていきましょう。

 

このブログも100記事を超えましたから、順次リライトを行っています。

リライト作業が完了したら気付いてもらえるような、上手なリライトが出来たら良いなと思っています。

 

  • 人気ブログランキング

コメントは6件です

  1. kinuko より:

    ブログランキングから訪問しました。自己記事のリライトは、100記事を目安に行って人間にもGoogleのロボットにも読みやすい文章にするべきで、リライトが必要という事ですね!もちろん、誤字脱字の修正も必須で、記事を強化することで、アクセスアップに繋がる。
    とても勉強になりました。有難うございます。応援して帰ります。

    • arusan より:

      >kinukoさん
      コメントありがとうございます!
      おっしゃる通りです。もちろん簡単な記事の修正は随時行っていくべきですが、記事にSEO対策(キーワードや改行等)を盛り込んだり、記事の統廃合を行うのは100記事ほど必要です。30記事程度でも行う事は可能ですが、ブログ初心者の場合はまず「書く力」を養う必要があります。だからこその100記事です。

  2. TREETOP より:

    こんばんは!100記事まで、まだまだですがリライトの大事さを改めて感じました!ありがとうございます♪

    • arusan より:

      >TREETOPさん
      こんばんは!コメントありがとうございます!
      リライトはとても大切です。だから普段からなるべくリライトしなくて良い様に文章を書いているつもりですが…。やはり知らないうちに自分が成長しているようで、古い文章を直したくなってきます。
      まずは100記事まで一気に駆け抜けて下さい!!

  3. 東雲司 より:

    アルさん

    初めまして、東雲 司(しののめ・つかさ)です。
    今日初めて、こちらのブログ記事を拝見しました。

    サイト、ブログにある程度コンテンツが溜まったら、
    リライトが重要になって来ますね。

    私も何度か過去のブログ記事をリライトした事がありますが、
    その時になってライティング能力が向上している事を
    実感出来ました。

    黙々と記事を書き続けているだけでは
    自分のスキルアップに気付きづらかったりするので、
    仰る通り100記事辺りを目安にした
    リライトは良いと思いました。

    応援クリック

    • arusan より:

      >東雲さん
      コメントありがとうございます!
      ブログが続かない原因の一つに“モチベーションの低下”がありますが、自分のスキルアップを感じるとモチベーションも復活しますよね。
      タグを修正したり、タイトルに統一感を出したり、SEO的にもとても強くなりますね。

      まだ発展途上のブログですが、今後ともよろしくお願いします。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
すごく気になるサービス
プロフィール
プロフィール

管理人:アルさん

30代の子育てサラリーマン。ご多分に漏れず、知識もスキルも人脈も無い状態で資産ブログ構築を実践中。なんとか検索上位には食い込む事に成功。
目標は月に40万円稼ぐ事。

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

カテゴリー
最近の投稿
PR
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ