脱負け組!FXで負けないための論理的でシンプルな手法【その3】

目安時間:約 5分
  • 人気ブログランキング

【その1】はこちら

【その2】はこちら

 

こんにちわ

FXで脱負け組を目指すための方法を伝えているシリーズ第3段です。

これまでは考え方と必要最低限の知識を伝えてきました。

今回からそのシンプルな手法と勝ち方を伝えていきます。

 

 

脱負け組のシンプル手法

「手法」と大きく言っていますが、考え方が理論的で負けにくい方法です。

理論上負けにくく、現実的であり、簡単。

余分なことは多く考えなくて良い手法です。

 

「パーフェクトオーダートレンドフォロー」

 

と名づけましょう。そのまんまです。

 

理論的な考え方

まず、パーフェクトオーダーによって相場のトレンドを見ます。

実際に僕が見ているチャートはこれです。

この相場状況がパーフェクトオーダーです。

3本の移動平均線がきれいに並んでいます。

(下のRCIというインジケータは無視して下さい。またいつか解説します。)

 

長期のピンク、中期の黄色、短期の緑が上から順に並んでいるパーフェクトオーダーですので、何か大きなトリガーが無ければこのまま相場は下がっていくはずです。

トレンド転換というのは、かなり大きなパワーが要りますから、そう簡単には起きにくいのです。

ちなみにパワーとはお金と行動です。

過半数の人が、「今のトレンドは終わった」と思わなければトレンド転換は起きません。

FXでは、基本的に今のトレンドは長く続いていくという特徴があります。

 

ちなみに、インジケータの数値に意味はありません。デフォルトで結構です。

その理由として、人によって見ている時間足やポイントや戦略が違う中で、インジケータの設定値による違いはあまり無いからです。あくまで自分が見やすい設定値にしていただければ結構です。

 

パーフェクトオーダーによって、長期的にも中期的にも短期的にも同じトレンド方向を向いていることが確認できましたから、この方向に乗って取引を行うことは、リスクが少ないと言えます。

 

 

シンプル手法

手法について説明します。

手順は次の通りです。

  1. 長期、短期のチャートを並べる
  2. EMAを設定する(数値はデフォルト)
  3. 2つのチャートがパーフェクトオーダーなのを確認する
  4. エントリーする
  5. 短期チャートの直前の山谷を反対方向へ更新したら決済

 

これにさらに条件を入れます。

  • 最初のロットは10万円に対して2000通貨
  • 通貨ペアは何でも良いが、マイナーすぎるペアはやめる
  • 長期は日足以上、短期は4時間足以上のチャートにする

 

以上です。

これでどんどん負けていく今までの自分とはサラバです。

先ほどの図を使って説明します。

エントリーのタイミングはいつでも良いです。

買いならなるべく安く、売りならなるべく高くが良いですが、あくまで結果論です。

ただし、長いヒゲが山谷の頂点になりやすいので、それを見つけると良いですね。

 

だいたい月に10%程度の利益を当面の目標としましょう。

 

 

今回は以上です。

次回は戦略についてです。サラリーマンですから、なるべく負担がかからないようにしないと仕事に支障が出ちゃいますよね。

簡単にいきましょう。

 

 

その2← →その4

  • 人気ブログランキング

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
すごく気になるサービス
プロフィール
プロフィール

管理人:アルさん

30代の子育てサラリーマン。ご多分に漏れず、知識もスキルも人脈も無い状態で資産ブログ構築を実践中。なんとか検索上位には食い込む事に成功。
目標は月に40万円稼ぐ事。

詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

カテゴリー
最近の投稿
PR
アーカイブ
最近のコメント

ページの先頭へ